ワラビーズの食べ物の歌が生まれるのはこんな瞬間

気分が良くて

食材に触れたり

考えたりする瞬間

曲がひらめく瞬間は・・・気分次第?

曲を仕事として作らなければならない

以外の場合、自然に生まれる瞬間に

共通していることは、気分のよさ。

心が沈んでいたり、凹んでいたりする

時にはひらめかない。

ノリノリな気分でいられるときこそ、

大いなるひらめきがやってくるのだ。

料理している最中や買い物中にひょっこり

ワラビーズの楽曲のテーマは【たべもの】だけ。

なので、気分が良くて食材に触れているときに

自然に頭に浮かんできたりする。

アボカド、お茶、アマランサス、オクラ、

ソーセージ・・・などなど

曲の生まれる順番は歌詞から

サビの歌詞とメロディーとリズムが同時に

出てくる。その後、大まかな肉付けをして

相棒のパンジー関に聞かせてまとめあげる

スタイル。サビの印象的なフレーズさえ

あればなんとかなるのよ!

 

まとめ

気分が良くて食材に触れたり
考えたりする瞬間に自然と
食べ物のうたが生まれるよ

 

お店の看板料理や地方の名物など食べ物をテーマとした楽曲制作も承り中!

八百屋ではたらく食育ロックボーカリスト

ひじきデザイン デザイナー

ひじき石塚

ワラビーズからのお知らせ

★アマランサス好きと新曲MVを作ろう企画

★練馬でブルーベリーを狩ろう!親子で食育イベント7/19

Follow me!