健康の秘訣?!おかずを食べる順番を意識して記録してみよう


ひじき石塚のご飯を食べる順番とその理由

①味噌汁を最初に口にする

:理由:

口の中を潤して飲み込みやすく、

食べやすい準備体操みたいなかんじ。

料理全体の出来(レベル)を把握できる

汁物から味わうという目的もあり。

②副菜に箸をつける

:理由:

運動でいうところの軽い負荷をかける

だけのジョギングのようなかんじ。

食育的には、最初にひじきや酢の物、

サラダなどの水溶性食物繊維を摂取する

ことで血糖値の上昇を抑える効果がある。

とはいえ、ひじきは食事中は血糖値も

何もかんもまったく気にしない。

ほうれん草は葉水@石塚農園さん

ほうれん草は葉水@石塚農園さん

③主菜とお米をかっくらう

スポーツでいうところの全力疾走、

一番重いダンベルを上げる、

最高の集中力で全力を出すような。

ここまできたらあとは夢中で

メインディッシュとご飯を

エンジョイ。集中して味わう。感謝。

舘山寺園でランチ:うなぎ

舘山寺園でランチ:うなぎ

④お茶などは食事中に随時飲みまくる

:理由:

水分を身体が欲しがるから。

じゃぶじゃぶ飲もう。

まとめ

食事をする順番??

んなもん、好きに食べばいいでしょ!!

というお声もあるだろう。

まあ、その通りなのだが記録したり

意識してみるとバランスよく食べているか

どうかが分かったりもする。さらには、

健康につながる食べ方なんてのも。

ちょい意識してみるとオモシロイよ。

この記事を書いた人

撮影:パンジー関

撮影:パンジー関

八百屋ではたらく食育ロックボーカリスト
ひじきデザイン デザイナー
今井いちご店 イラストレーター

ひじき石塚

ひじき写真コンテスト開催中(8/3正午まで)

食べ物ソングを勝ち取れ!ひじき写真コンテスト開催

今週の食育ニュース:プルーン

ワラビーズを知りたい方にお勧め記事

これさえ読めば丸わかり!わらびサービスはコレだ

Follow me!