親子向けイベントでパフォーマンスをする人がブログを書いた方が良い理由

親子向けパフォーマーにブログを勧める理由

ブログを書き溜めれば
読む人に人間性が伝わるので
自分の子供にそのパフォーマーの
演目を見せても平気かどうか
の参考に大いになるから

誰から買うのか、の時代

ブログという自分だけのメディアを使い
記録に残る、誰でもいつでも24時間
閲覧可能な情報で人となりを伝えることが
信頼を貯める行為になる

あなたから買いたい(あなたに依頼したい)
と思えるかどうか

 

親子向けに活動するアーティストや
パフォーマーの方はせっせとブログを
書くことをお勧めする。

もちろん、パフォーマンスが分かる素材
(動画、楽曲、HPなど)は必須。
そのうえで、駄々洩れするほどその人間性を
ブログに残しておきたい。

SNSはどうか?
もちろん有効である。大いにやるべし。
ただし、お客様となる人(観客&イベンター)
だれでもいつでも簡単に閲覧できるって

わけではないよね?タイムラインを遡ったり
余計な情報を回避しながらだと手間がかかる。

 

あとは人間性とブログの内容

気合を入れて仕事の一環として発信し
続けられるサイクルに入ればもう安心。

そもそも人間性は表現活動をしている
時点で、そんなに変えられないはず。
とりつくろわず、そのままを出すだけ。

あとは、ブログの内容を吟味して
いろいろ書こう。

お役立ち、活動紹介、頭にきたこと、
思っていること、あほな記事・・・

まとめ

というわけで、書き溜めるほどにブログ記事は
親子向けパフォーマーにとっての財産になる。
お客様(お仕事をくれる人&観客&ファン)に
向けての大事な大事な発信。
そう、ブログは舞台の上で華やかなパフォーマンス
をするのと同じ仕事の一環。

ご参考になれば幸いです。

 

と、自分に向けても書いてみた。
なんだか元気になったぜ。

 

 

 

八百屋ではたらく食育ロックボーカリスト
心を動かして行動させるデザイン ひじきデザイン
今井いちご店 イラストレーター

ひじき石塚

わらびマガジン3無料配布中!

>>新作セルフマガジンが完成したので無料配布ご予約カモン!

わらびマガジン3

わらびマガジン3

今週のわらびボイス:特盛2本立て!ケロポンズ礼賛&ゴマすりマシーン紹介

ワラビーズ2018の予定

全公演 終演!

ワラビーズを知りたい方にお勧め記事

これさえ読めば丸わかり!わらびサービスはコレだ

Follow me!