マスクを顎にずらしたままの食事はアリ?ナシ??

マスクの付け方について

筆者としては
ダサく感じるしカッコ悪いし
食べにくいので絶対ナシ!

 

お医者さん的には
顎についた病原体を
吸い込むことになるのでナシ!

 

どうでもいいじゃんって
人にとってはすべてアリ

 

世界は広いぜ。

 

筆者は秋冬から梅雨前まで、外出時は使い捨て
マスクを欠かさない。喉鼻が乾燥に弱くヘロヘロ
になりやすいからだ。ボーカリストということもある。

なので、マスクを常時つけることに違和感がないの
だが、世の中は広い。アゴにずらしたまま食事を
し続けるサラリーマンやヤングな方々をたまに見か
けておったまげる。


何故そんなことをするのか理由をいくつか考えてみた。

・とにかく急いでいるのでマスクを外す時間がもったいない
・アゴの筋力を強化するギプスにしている
・本当の口と鼻はアゴの下にある
・トレンド
・マスクに見えるけれどアクセサリー
・他人からどう思われようと何にも気にしない自由な人

 

別に、彼らは私ではないのでどうでも良い
けれども、少々気になることなので記事に
残すことにした。もし気が付いていないなら、
老婆心で一言のこしておきます。
その付け方(外さないの)は、ちょいと間違った
使い方だし、少々ダサいし、外した方が
楽に食べられますよ。


ああ、世界は広いぜ。

撮影:mitsumi.

撮影:mitsumi.

八百屋ではたらく食育ロックボーカリスト
ひじき石塚

◆食育ロックコンサートのご依頼を承っております◆
ワラビーズは幼稚園や保育園、親子イベントなどに
出張して食育ロックコンサートを開催しています。
気になった方は、ぜひお声がけください!

◆食べものをテーマとした楽曲制作も承っております◆
地方の名物料理や、お店の看板メニュー、思い出の料理
など、ロック調の楽曲でしたらワラビーズにお任せください!

ちなみに、お電話でもご対応しております。

◆ひじき石塚 090-1774-8198
(※24時間留守電対応。メール以外の御用があればどうぞ)

ワラビーズを知りたい方にお勧め記事

・食育ロックコンサート2018全公演
・これさえ読めば丸わかり!わらびサービスはコレだ
・食育ロックコンサートお役立ち4か条
・ワラビーズが同業者と違う9つのポイント
・親子イベントに出張!食育×ロックのワラビーズ活動紹介動画

Follow me!