冬の野菜が寒い畑でも凍らない理由とは

冬の野菜が凍らない理由

冬が旬の野菜は
寒さに強いので
凍らない種類が多いよ

しかも
凍らないように
身を守るため

自分で糖度(甘み)
を上げることで
やたらと甘さが増すんだ

 

霜や雪にも負けないぜ冬野菜

糖分や塩分が含まれている水は
氷点下でも凍ってしまう温度が下がる
(0℃より冷たい)現象を

「凝固点降下」というそうです。

そんな化学の法則を植物たちは誰にも教わらず
寒い中でも生き抜くために自分の体の中で
糖分を作り出すんですね。

つまり、やたらと甘みが増して美味しくなる!
どうやら栄養価も増すんだとか。

この現象をうまく栽培に生かしてブランド化
したのが、寒締めほうれん草や寒締め小松菜、
雪の中に埋もれたまま置いておく雪の下にんじん
や雪の下キャベツなどなどです。真冬になると
スーパーなどでもよく見かけますね。

 

さらに八百屋的な豆知識

この特別に寒さにさらした野菜たちは
日持ちがあんまりしません!温度変化にも
弱いし、常温で置いておくとあッちゅう間に
黒ずみが出て死んでいきます。感覚でいうと
ふつうの野菜の倍くらいの速さで死にゆくのよ。
お早めに旬の味覚を味わいましょう。

 

ひじき石塚

ひじき石塚

八百屋ではたらく食育ロックボーカリスト
ひじき石塚

 

◆食育ロックコンサートのご依頼を承っております◆
ワラビーズは幼稚園や保育園、親子イベントなどに
出張して食育ロックコンサートを開催しています。
気になった方は、ぜひお声がけください!

◆食べものをテーマとした楽曲制作も承っております◆
地方の名物料理や、お店の看板メニュー、思い出の料理
など、ロック調の楽曲でしたらワラビーズにお任せください!

ちなみに、お電話でもご対応しております。

◆ひじき石塚 090-1774-8198
(※24時間留守電対応。メール以外の御用があればどうぞ)

ワラビーズを知りたい方にお勧め記事

・食育ロックコンサート2018全公演
・これさえ読めば丸わかり!わらびサービスはコレだ
・食育ロックコンサートお役立ち4か条
・ワラビーズが同業者と違う9つのポイント
・親子イベントに出張!食育×ロックのワラビーズ活動紹介動画

Follow me!