走ることについて座って考えてみた件

走ることについて座って考える

走ること

・体の調子を知ることができるバロメータ
・心肺機能を保てるボイトレの一環
・素早く移動できる手段

・長距離を走ることはない

 

高校生の時に短距離競技(ハードル)を
やっていたので走ることは好きだ。
日常的に長距離のランニングをして汗を
流すという習慣はない。毎朝10分
くらい、
通勤の際に駅まで走るだけ。ささやか。

今の自分にとっては、心肺機能と全身の
筋力を使って素早く移動する手段であり
体調を知ることができる便利な運動。
体が重い、足が軽やか、全身ダルダル、
無限にイケるんとちゃうの、無敵オレ無敵、
そんな感触を日々さまざま感じられるのも良い。

ほんの少々だがボイトレにもいい感じである。
心肺機能に刺激を入れられるしね。体力維持に
役立つぜ。

でも、長距離走やマラソンをしようとは思わない。
あさに10分ほど走ればもういいやって感じ。
やっている人を見かけるとエライことだなーと
関心しきりである。

走ることは自分の体の状態を知ることができる
素早く移動できる手段のひとつである。

走るひじき(撮影:田中オリエ)

走るひじき(撮影:田中オリエ)

余談

走るといえば、筆者は指ハードルの創設者でもある。
場所を選ばず、疲れず、怪我せず、しかも超カッコいい。
下記に紹介動画を貼っておくので気になる方は
ご覧くだされ。

八百屋ではたらく食育ロックボーカリスト
かさこバンドTHE PINK HEARTSギタリスト
ひじきデザイン デザイナー

ひじき石塚

◆食育ロックコンサートのご依頼を承っております◆
ワラビーズは幼稚園や保育園、親子イベントなどに
出張して食育ロックコンサートを開催しています。
気になった方は、ぜひお声がけください!

◆食べものをテーマとした楽曲制作も承っております◆
地方の名物料理や、お店の看板メニュー、思い出の料理
など、ロック調の楽曲でしたらワラビーズにお任せください!

ちなみに、お電話でもご対応しております。

◆ひじき石塚 090-1774-8198
(※24時間留守電対応。メール以外の御用があればどうぞ)

ワラビーズを知りたい方にお勧め記事

・食育ロックコンサート2018全公演
・これさえ読めば丸わかり!わらびサービスはコレだ
・食育ロックコンサートお役立ち4か条
・ワラビーズが同業者と違う9つのポイント
・親子イベントに出張!食育×ロックのワラビーズ活動紹介動画

Follow me!