仕事観から見える生き様とは

好きな仕事に関して

 

一歩後ろに下がって経営だけ!とか
指導だけして暮らしたいとは全く思わない。
いつまでもプレイヤーとして表現者
として自分でしか出来ないことしか
したくない生きている瞬間は表現しているとき。
オレだけ見てろォグン様精神でもある。

自分のやりたいこと、やらざるを得ない
衝動を感じること、好きなことを仕事・本業
としている(ロッケンロール、デザイン)。
おまんまを食べるための仕事(八百屋)は
半分趣味みたいなもんなので辛いことも
耐えられる。うまいこといって早く本業
だけで独立したい。

自分の表現で誰かを喜ばせたい・・・
ってのは最初に来ない。やりたい欲求で満ち

ていて抑えきれない、やむにやまれないからやる。
自己主張、自己表現、承認欲求。
それを自己満で終わらせないために研鑽を積み
人様に認めてもらう。

これから先も、最前線で自分の腕と脳みそで
表現する道だけ
しか見えない。果たして、
先生なんかすることはあるんだろうか。

お金を稼ぐことはとても大事。
そのためにできることは何でも試すのも大事。
でも、お金のためには生きない。
表現したいという欲求、自分のやりたい表現を
世に出したいだけ。それで世間が少しでもよく
なるなら最高じゃん。

指導者、経営者をディスるわけではない。
自分のやりたいことは何なのかというお話でした。

 

それであなたは何がしたいんですか?
かさこ

ひじき石塚(撮影:mitsumi.)

ひじき石塚(撮影:mitsumi.)

八百屋ではたらく食育ロックボーカリスト
かさこバンドTHE PINK HEARTSギタリスト
ひじきデザイン デザイナー

ひじき石塚

◆食育ロックコンサートのご依頼を承っております◆
ワラビーズは幼稚園や保育園、親子イベントなどに
出張して食育ロックコンサートを開催しています。
気になった方は、ぜひお声がけください!

◆食べものをテーマとした楽曲制作も承っております◆
地方の名物料理や、お店の看板メニュー、思い出の料理
など、ロック調の楽曲でしたらワラビーズにお任せください!

ちなみに、お電話でもご対応しております。

◆ひじき石塚 090-1774-8198
(※24時間留守電対応。メール以外の御用があればどうぞ)

ワラビーズを知りたい方にお勧め記事

・食育ロックコンサート2018全公演
・これさえ読めば丸わかり!わらびサービスはコレだ
・食育ロックコンサートお役立ち4か条
・ワラビーズが同業者と違う9つのポイント
・親子イベントに出張!食育×ロックのワラビーズ活動紹介動画

Follow me!