【3.11東日本大震災】あの日から変えたこと

あの日から変えたこと

朝の挨拶投稿の
文言が変わった

 

あの日から今日で8年目。
生きている今を大事にしようと
いう思いが強くなった出来事。
そして、終わることのない鎮魂の思い。

2010年にワラビーズではTwitterを
始めた。その時から投稿していたのが
朝の胞子活動。ワラビーズの名前の由来は
山菜の蕨(わらび)。わらびはシダ植物
なので根っこで増える他に、胞子を飛ばして
子孫繁栄をしていく。それにあやかって
なんだか気分の上がる定型の投稿をしようと
始めた。ワラビーズってこんなんだよーー
というのを伝える手段として、あいさつ+写真
という形で毎日やっていた。
これは始めた当時の文言。

みなさまおはようございます!
あさのほうしをとばすぜ!
ほっわ~~~~~~~~~~~

現在も続けているがちょっと
違うのにお気づきだろうか。

みなさまおはようございます!
こころよりのほうしをとばすぜ!
ほっわ~~~~~~~~~~~

3.11
あの出来事はいまだに消えない衝撃。
被災もしていないし、直接の被害も
なかったが、生き方を見つめなおす
機会となった。

朝の胞子も、ただ飛ばすより心をちゃんと
込めんかい!というのと鎮魂への想い
その日から『こころよりの~』と
文言を変えた。
ただの言葉だが、気持ちが
違う。それだけ
だけど、続けることで何か
変わることもある。

もう9年だいたい毎朝、飛ばしている。
この投稿を見た人が、

・ワラビーズおもろい
・なんだか元気出る
・気分が軽くなった

そんな風になれば、ワラビーズの胞子、
朝の胞子活動は成功である。
生きている限りは全力で生きようというのが
毎年この日に改めて思うことである。

 

ひじき石塚(撮影:mitsumi.)

ひじき石塚(撮影:mitsumi.)

八百屋ではたらく食育ロックボーカリスト
かさこバンドTHE PINK HEARTSギタリスト
ひじきデザイン デザイナー

ひじき石塚

◆食育ロックコンサートのご依頼を承っております◆
ワラビーズは幼稚園や保育園、親子イベントなどに
出張して食育ロックコンサートを開催しています。
気になった方は、ぜひお声がけください!

◆食べものをテーマとした楽曲制作も承っております◆
地方の名物料理や、お店の看板メニュー、思い出の料理
など、ロック調の楽曲でしたらワラビーズにお任せください!

ちなみに、お電話でもご対応しております。

◆ひじき石塚 090-1774-8198
(※24時間留守電対応。メール以外の御用があればどうぞ)

ワラビーズを知りたい方にお勧め記事

・食育ロックコンサート2018全公演
・これさえ読めば丸わかり!わらびサービスはコレだ
・食育ロックコンサートお役立ち4か条
・ワラビーズが同業者と違う9つのポイント
・親子イベントに出張!食育×ロックのワラビーズ活動紹介動画

Follow me!