チビッ子にも伝わる話し方のコツ4選

チビッ子にも伝わる話し方のコツ4選

1 視線をひとりひとりに送る
ゆっくりはっきり元気よく話す
3 簡単な質問をする
4 行動を促す

親子で楽しめる食育ロックコンサートのお客さんはチビッ子メイン

ワラビーズの食育ロックコンサートのお客さん
は主に未就学児と保護者。アンパンマン先輩や
ドラえもん先輩たちのような知名度も無い我々が、
いきなり彼らの前に出て1時間の間に注目と興味と
興奮をあじわい続けてもらうことは、至難の業。

でも大丈夫。
毎回、必ずノリノリで大興奮の渦になるのは
みんなの知っている歌をうたってアゲアゲに
しているわけではないのヨ。

曲間のMC(おしゃべり)がものすごく大事なのだ。
興味を持ってもらい、解説を理解してもらい、
参加してもらう。そのうえで、本編の歌やゲームを
始める。これができれば、チビッ子の
ハートを
確実につかむことができる(かもしれない)

それでは、筆者がコンサート中にちびっ子に向けて
話すとき気を付けているポイントを例にご紹介しよう。
こんな風に話しかければ、チビッ子にもあなたの
言いたいことが伝わるかもしれない。

1 視線をひとりひとりに送る

 

食育×ロック ワラビーズ

食育×ロック ワラビーズ

キホン。
私はあなたに話しているんですよー、
という姿勢。目を見りゃ大体何を感じて
いるのか分かるよね。そして、話し手の
ハートを感じてもらう。

ゆっくりはっきり元気よく話す

撮影:mitsumi.

撮影:mitsumi.

聞き取りやすさ。
もにょもにょ、ごにょごにょ、じゃあ
聞き取れなくてマッハで心が離れていくよ。
ポジティブなエナジーをこめて話しかけるべし。

3 簡単な質問をする

わらびにぎにぎを握って観覧するベイベ(撮影:田中オリエ)

わらびにぎにぎを握って観覧するベイベ(撮影:田中オリエ)

考えて発言をしてもらう。
自分ならどうか、ってことを考えてもら
うだけでも集中力がアップする。

4 行動を促す

食育ロックコンサート(佐倉こどもステーション)

食育ロックコンサート(佐倉こどもステーション)

カラダを動かすことで心も動きやすくなる。
手を上げてみよう!立ってみよう!手を叩いて
みよう、などなど簡単な動きでOK。体を
動かすことで参加しているという当事者意識
が高まるよ。

まとめ

チビッ子だろうと大人だろうと目の前に
いる人はみんな大事なお客さん。
せっかくならこっちの意図することを
全部伝えて、そこに何かを感じてもらって
楽しんでもらえれば最高。

何かのご参考になれば幸いです。

東久留米ショッピングセンタークルネ

東久留米ショッピングセンタークルネ

八百屋ではたらく食育ロックボーカリスト
ひじきデザイン デザイナー

ひじき石塚

ひじき石塚が提供する3つのサービス

1:ワラビーズの出張!食育ロックコンサート
10万円(企業向け)/5万円(教育機関向け)
2:ワラビーズの食育ロック楽曲制作
5万円~
3:ひじきデザインのデザイン制作
料金は内容による

(すべて税込。交通費、印刷代別途)

撮影:mitsumi.

撮影:mitsumi.

◆食育ロックコンサートのご依頼を承っております◆
ワラビーズは幼稚園や保育園、親子イベントなどに
出張して食育ロックコンサートを開催しています。
気になった方は、ぜひお声がけください!

◆食べものをテーマとした楽曲制作も承っております◆
地方の名物料理や、お店の看板メニュー、思い出の料理
など、ロック調の楽曲でしたらワラビーズにお任せください!

ちなみに、お電話でもご対応しております。

◆ひじき石塚 090-1774-8198
(※24時間留守電対応。メール以外の御用があればどうぞ)

ワラビーズを知りたい方にお勧め記事

・食育ロックコンサート2018全公演
・これさえ読めば丸わかり!わらびサービスはコレだ
・食育ロックコンサートお役立ち4か条
・ワラビーズが同業者と違う9つのポイント
・親子イベントに出張!食育×ロックのワラビーズ活動紹介動画

Follow me!