楽器と○○のメンテナンスの3つの共通点

楽器と身体の
メンテナンスには
3つの共通項がある

SG(撮影:ひじき石塚)

SG(撮影:ひじき石塚)

1 日常的に変化に気が付けると修復も早い
2 手を入れるほど愛着が湧く
3 出来る限り自分で!できないことはプロに任せる
ストラトのメンテ道具(撮影:ひじき石塚)

ストラトのメンテ道具(撮影:ひじき石塚)

1 日常的に変化に気が付けると修復も早い

ひじきギターストラトタイプ(撮影:ひじき石塚)

ひじきギターストラトタイプ(撮影:ひじき石塚)

ちょっとしたことなんだけれど、小さな変化が
なんだか気になるような・・・。そういう勘は、
たいてい当たっている。早め早めに手を打つべし。

2 手を入れるほど愛着が湧く

Gibson SG(撮影:ひじき石塚)

Gibson SG(撮影:ひじき石塚)

身体も楽器も自分で手を掛けてあげれば
あげるだけ、愛着が湧く。愛着が湧くと
さらに大事に楽しく使って愛着が・・・
という無限ループにハマる。楽器も身体も
健康が一番だぜ。

3 出来る限り自分で!できないことはプロに任せる

ギターのメンテ(撮影:ひじき石塚)

ギターのメンテ(撮影:ひじき石塚)

擦り傷や軽い風邪では、あまり病院の
お世話にならないように、楽器も少々の
ことくらい自分で面倒を見られると、
状態を見極められるようになる。今、自分が
どんな状態だか自分で知るということ。
大事よね。でも、いざってときはすぐ
病院=リペアマンに行こうぜ。

ギター(楽器)と身体のメンテ(食や健康)は似ている

ひじきギターと戯れる海藻体操ダンサーたち(撮影:mitsumi.)

ひじきギターと戯れる海藻体操ダンサーたち(撮影:mitsumi.)

日常で弾きまくるギターという楽器が
商売道具である。そして、パフォーマンスを
する身体も同じく大事な商売道具。

頻繁に使い倒すものだからこそ、メンテナンス
がとても大事。筆者はギターも身体も出来るだけ
自分の手で手入れをしている。ギターに関しては
もっといい音をオレのギターで出すにはどうすれば
いいのか?(演奏技術ではなく)という疑問を
持ったことが始まり。調べまくり実践しまくりで
たいていのことは自分で修理や改造も出来るように
なった。楽器屋に修理に出してちっとも改善しな
かった経験が何度かあったのも大きい。

ギター(撮影:ひじき石塚)

ギター(撮影:ひじき石塚)

身体のメンテナンス(疲労回復や、健康維持など)
も調べれてみれば、食や運動などの自分で出来る
メンテ
が日頃からとても大事。食育ってことね。
つまり・・・

まとめ

食育と楽器のメンテは似ているのだ!
自分で状態を知って手をいれられるように
なれれば最高じゃん。

ギター録音(撮影:パンジー関)

ギター録音(撮影:パンジー関)

八百屋ではたらく食育ロックボーカリスト
ひじきデザイン デザイナー

ひじき石塚

◆食育ロックコンサートのご依頼を承っております◆
ワラビーズは幼稚園や保育園、親子イベントなどに
出張して食育ロックコンサートを開催しています。
気になった方は、ぜひお声がけください!

◆食べものをテーマとした楽曲制作も承っております◆
地方の名物料理や、お店の看板メニュー、思い出の料理
など、ロック調の楽曲でしたらワラビーズにお任せください!

ちなみに、お電話でもご対応しております。

◆ひじき石塚 090-1774-8198
(※24時間留守電対応。メール以外の御用があればどうぞ)

ひじき石塚が提供する3つのサービス

1:ワラビーズの出張!食育ロックコンサート
10万円(企業向け)/5万円(教育機関向け)
2:ワラビーズの食育ロック楽曲制作
5万円~
3:ひじきデザインのデザイン制作
料金は内容による
(すべて税込。交通費、印刷代別途)

>>ご依頼、ご相談はこちら

ワラビーズを知りたい方にお勧め記事

・食育ロックコンサート2018全公演
・これさえ読めば丸わかり!わらびサービスはコレだ
・食育ロックコンサートお役立ち4か条
・ワラビーズが同業者と違う9つのポイント
・親子イベントに出張!食育×ロックのワラビーズ活動紹介動画

ワラビーズ(撮影:mitsumi.)

ワラビーズ(撮影:mitsumi.)

Follow me!