夢のチカラで癒す児童文学◆ドリーム・ギバー/ロイス・ローリー作

夢のチカラで癒す児童文学◆ドリーム・ギバー/ロイス・ローリー作

幸福な夢を人間に贈る
新人ドリーム・ギバー
(夢を紡ぐ精霊)の
幼きリトレスト、奮闘

深く傷ついた少年、
孤独な老女が
夢のもつ記憶の力
想像力で
癒されていく
佳作

 

泣けるぜ

 

ドリーム・ギバー 夢紡ぐ精霊たち
ロイス・ローリー  作
西川 美樹  訳  酒井駒子 装画
金の星社 原書2006年発行

外さない名手ロイス・ローリー作品

本の長さにすると中編といった分量。
1日くらいで読めちゃう。ロイス・ローリーは
ギヴァー4部作(この作品とは無関係)で
ドキューンとオレのハートを貫いたアメリカの
作家さん(このシリーズも超おススメ)。

この作品は子供向け作品、ファンタジーって
ジャンルに分けられるんだろうけれど、もうね、
大人になって読んだ方が泣けるぜ。

癒しの~~とか、泣ける!とか、感動の!とかの
宣伝文句は大ッ嫌いなんだけれど、まああれだ。
しょうがない・・・。

電車の中で、クライマックスんとこで泣いたぜ。

イキって暴言吐きまくりだけれど傷ついた少年と孤独な老女

父親に虐待を受け、家族離散。
母親のことは大好きなのに離れ離れで施設に。
里親に出されても、傷つき荒んだ心のために
ホストとはうまくいかないことの繰り返し。
でも、イキがって強がる暴言を吐き散らすも、
新しい
ホストのおばあさんはすべてを受け入れて
見守ってくれる。

この設定だけでも、ぐっとくる。

一方、そんな少年を受け入れるおばあさんは
愛犬だけが家族の一人暮らし。大昔に戦場で
大事な人を失くしていたり。でもね、ユーモア
は枯れない。やってきた坊主にさんざん暴言を
吐かれても1㎜も揺るがない。美しいぜ。
寡黙なワンコもね、大事な登場キャラ。

息子を施設に預けざるを得なかった母親
の話も深く、リアリティーがある。

ドリーム・ギバーってなんなの?

それはアレだ、本を読んでみて

ひとことでいうと、人間に幸福な夢を与える何か。
まあ、気になる人だけ読んでくれれば
良いぜ。説明してもつまらんし、正解が
分かれば読みたくなるもんでもないしね。

成長と深い傷から立ち直って進む姿が美しい

主人公の幼い新人ドリーム・ギバー:リトレスト。
素直で超かわいいんだな。無邪気で元気爆発、
好奇心の塊で優しい心を持っている。
ただただ、天真爛漫な彼女がいつしか、途方もない
成長を遂げる。グッとくるぜ。

一方、老女と犬との交流で次第に心を解いてきた
人間の少年も過去の悪夢にやられそうに。

 

果たして・・・。

 

短めの中編ですが、グッとくる佳作だぜ。
記憶の物語、想像する力が、人を癒す手助けにもなる。
ロイス・ローリーは外さないぜ。深いぜ。

 

ひじき石塚のおススメ ★★★★★

(キホン、5つ星しかブログに載せない笑)

ドリーム・ギバー 夢紡ぐ精霊たち
ロイス・ローリー  作
西川 美樹  訳  酒井駒子 装画
金の星社 原書2006年発行

バイバイ(撮影:mitsumi.)

バイバイ(撮影:mitsumi.)

八百屋ではたらく食育ロックボーカリスト
ひじきデザイン デザイナー

ひじき石塚

◆食育ロックコンサートのご依頼を承っております◆
ワラビーズは幼稚園や保育園、親子イベントなどに
出張して食育ロックコンサートを開催しています。
気になった方は、ぜひお声がけください!

◆食べものをテーマとした楽曲制作も承っております◆
地方の名物料理や、お店の看板メニュー、思い出の料理
など、ロック調の楽曲でしたらワラビーズにお任せください!

ちなみに、お電話でもご対応しております。

◆ひじき石塚 090-1774-8198
(※24時間留守電対応。メール以外の御用があればどうぞ)

ひじき石塚が提供する3つのサービス

1:ワラビーズの出張!食育ロックコンサート
10万円(企業向け)/5万円(教育機関向け)
2:ワラビーズの食育ロック楽曲制作
5万円~
3:ひじきデザインのデザイン制作
料金は内容による
(すべて税込。交通費、印刷代別途)

>>ご依頼、ご相談はこちら

ワラビーズを知りたい方にお勧め記事

・食育ロックコンサート2018全公演
・これさえ読めば丸わかり!わらびサービスはコレだ
・食育ロックコンサートお役立ち4か条
・ワラビーズが同業者と違う9つのポイント
・親子イベントに出張!食育×ロックのワラビーズ活動紹介動画

ワラビーズ(撮影:mitsumi.)

ワラビーズ(撮影:mitsumi.)

Follow me!