農産物はもっと高く買おうぜ

農産物はもっと高く買おうぜ

○○の桃を3キロ
500円で手に入れちゃった!
うれしーーーー

なんていう投稿を見かけて
モヤモヤが湧いた。

 

農産物は、適正な価格でさ、
もっと高く買った方が、良い行為なんじゃない?

農家さんもちゃんと潤うし、持続可能だし、
買う側も敬意をちゃんと覚えるしさ。
安さ最高 = 作り手の苦労なんて関係ねー!
って感じになって、傲慢なんじゃねえのかな。

もちろん、俺だって安くて美味しい食材を
買えるもんなら嬉しいけれど、そこは見直したい。

石原さんの茄子畑(撮影:ひじき石塚)

石原さんの茄子畑(撮影:ひじき石塚)

爆安な農産物を
・農家さんが対面販売する形でその価格で売っている
・傷物を特価で買う
などならまだ分かる。

アグリ山﨑オリジナル水稲用肥料の説明(撮影:ひじき石塚)

アグリ山﨑オリジナル水稲用肥料の説明(撮影:ひじき石塚)

そうでないならさ、
農家さんが汗水流して頑張って育てた食べもの
だもの、

もっと高く買おうぜ

小松菜のハウス(撮影:ひじき石塚)

小松菜のハウス(撮影:ひじき石塚)

その作物を育てるのにかかった手間、思い、
技術、時間を考えると一円でも安く手に入れる
ことが良いとは思えない。

食べものを作る仕事ってのは最高じゃん。
だったら、その人たちにはしっかり潤って欲しい。
買いたたかれて、生活ヒーヒーなんて悲しい。

田植えするひじき石塚(撮影:加藤の乱)

田植えするひじき石塚(撮影:加藤の乱)

他のサービスや商品などは、いくらでも好きに
価格を決めて競合することは構わないけれど、
農産物は
適正な対価を生産者さんに手にして欲しい。

小林さんのベビーコーン(撮影:ひじき石塚)

小林さんのベビーコーン(撮影:ひじき石塚)

だってさ、3か月くらいかけて立派に育てた
もんが卸値数十円っておかしくね?

一体全体、どんだけの数を育てれば利益が
出るのよ。その利益で、肥料や農薬や
パック詰めする経費や自分の給料や誰か雇って
いるならその人の分や、機材の経費や、
種を買うお金やら・・・

苗を摘むべし!(撮影:ひじき石塚)

苗を摘むべし!(撮影:ひじき石塚)

いやいや、ひじきさん大丈夫よ。
わしらはそれでがっぽがっぽ儲けとるんで。
心配いらんで。

って、数多くの生産者さんがおっしゃられるんなら
安心だけれどもさ。

小さな牛さん(撮影:ひじき石塚)

小さな牛さん(撮影:ひじき石塚)

第一次産業の方々には、大いに潤って欲しい。
そして、美味いモンをジャンジャン育てて
欲しい。素材が美味いと幸せな気分になれるぜ。
そっちの方が買う側の我々もゴキゲンじゃない?

だいこん畑(撮影:ひじき石塚)

だいこん畑(撮影:ひじき石塚)

 

八百屋ではたらく食育ロックボーカリスト
ひじきデザイン デザイナー

ひじき石塚

ひじき石塚が提供する3つのサービス

1:ひじきデザインのデザイン制作
料金は内容による
(すべて税込。交通費、印刷代別途)
2:絵画、アートワーク
料金はご相談
3:レポート取材&撮影
料金はご相談

>>ご依頼、ご相談はこちら

Follow me!